TOP美術館について 山梨県立美術館協議会について

山梨県立美術館協議会について


  • 山梨県立美術館協議会について

    当館では、館の運営、事業の充実に向けて、県民の皆さんからご意見をいただく「山梨県立美術館協議会」を設置しています。

    任 期
    2年間
    委 員
    15名
  • 指定管理者制度について

    指定管理者制度について 当館では、2009年4月から総務部門に指定管理者制度を導入しました。(博物館機能に直接関わり、中・長期的な対応が求められる学芸部門は直営とし、人的・経費的に導入効果が顕著な総務部門にのみ導入しました。隣接する文学館、芸術の森公園も含め3施設を一体として管理運営しています。)

    期 間
    2014年4月1日~2019年3月31日(5年間)
    指定管理者
    SPS・桔梗屋グループ
  • 山梨県立美術館協力会について

    昭和53年10月の美術館開館当初から、ボランティア活動をとおして、来館していただいた皆さんに気持ちよく利用していただくため美術館協力員を配しております。山梨県立美術館協力会は、協力員を会員とする組織です。

    協力員の活動
    受付・案内、解説、図書等資料整理、情報・記録、実技講習等補助、
    ワークショップ等の補助、バラ園管理
    任 期
    2年間
  • 年間パスポート

    発行日から1年間、山梨県立美術館の常設展・特別展を何回でもご観覧いただける便利でお得な年間パスポートを発売中です。プレゼントとしてもご利用いただけます。

      一 般 大学生
    年間パスポート 3,080円 1,540円

    当館受付でお求めください。
    その他お得な観覧券の情報はこちら。

  • ミュージアム甲斐ネットワークについて

    県内の美術館、博物館等が相互に連携して、活動の充実や利用者サービスの向上を目指す「ミュージアム甲斐・ネットワーク」を、美術館、博物館等115館で構成しています。

    観覧料の相互割引制度などの特典もございます。詳しくは山梨県教育委員会学術文化財課まで。

  • 関係法規

pagetop