TOP 特別展 年間スケジュール コレクション企画 - 命をめぐる物語 -

特別展情報

  • 展覧会紹介


    冬のコレクション企画として、日本の戦後70年を振り返りながら『命をめぐる物語』と題した展覧会を開催します。本展では『戦争』を一つのキーワードに据え、その周辺に存在する "生と死" "愛と祈り" あるいは "戦争と画家" といった、様々な視点によって描かれた人間と命の根源について、4つの章立てにより紹介します。

    中でも浜田知明の《初年兵哀歌》のシリーズやケーテ・コルヴィッツの《鎌を磨ぐ》をはじめとした戦争をテーマに制作された銅版画の他に、"愛と祈り" の章では桑原福保や齋藤静輝らの油彩による《母子像》が一堂に展示されます。また、これらのコレクション以外にも現代美術作家の秋山令一がアウシュヴィッツに取材した大作《象徴とイメージ 近づけない時の流れに I》を出品するほか、韮崎大村美術館所蔵品の中から荻太郎の《死の風景(ポンコツ)》なども特別出品を予定しています。

    本展では、約90点の油彩と版画を中心に、あらためて命の尊さや儚さ、戦争と平和、愛と祈りなどを画家はどのように表現してきたのか、その立場や思いにも迫ります。

     

    201601-1.jpg

    ケーテ・コルヴィッツ《鎌を磨ぐ》 1905年 エッチング 29.8×29.8cm

     

    201601-2.jpg

    浜田知明《初年兵哀歌 (歩哨)》 1954年 銅板画 23.8×16.2cm

     

  • 開催概要


    【名 称】

    コレクション企画- 命をめぐる物語 -

     

    【会 場】

    山梨県立美術館 特別展示室

     

    【会 期】

    2016年1月26日(火)~3月6日(日)

     

    【休館日】

    2月の全ての月曜日、3月1日(月)

     

    【開館時間】

    9:00~17:00(入館は16:30まで)

     

      一 般 大学生
    観覧料 510円(420円) 210円(170円)
    ※ ( )内は20名以上の団体料金、前売券、県内宿泊者割引

    ※高校生以下の児童・生徒は無料
    ※県内65歳以上の方(健康保険証等持参)は無料
    ※障害者手帳をご持参の方と介護の方1名は無料
  • 関連イベント


    こども美術館「命をめぐる物語を探検しよう」

    【日時】 第1回 1月30日(土) 10:00~11:00 /  第2回 1月30日(土) 13:30~14:30

    【対象】 小学生とその保護者

    【定員】 各回定員15名

     

    《お申し込み方法》

    FAXまたは電話にてお申し込みください。

    ①参加希望コース(午前/午後) ②氏名(ふりがな) ③学年

    ④電話番号(FAX番号) ⑤付き添いの保護者の人数

    以上を必ず記入、または電話でお伝えください。

     

    《お申し込み先》

    山梨県立美術館「こども美術館」係

    TEL:055-228-3322 FAX:055-228-3324

    ※開館日の9:00~17:00

     

    ■担当学芸員ギャラリー・トーク

    【日時】 2月20日(土) 14:00~

    【場所】 特別展示室(申し込み不要、常設展チケットが必要)

  • その他の年度の展覧会はこちら

    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年
    2012年
    2011年
    2010年
    2009年
    2008年
    2007年以前
pagetop