TOP 特別展 キュレーターズ・アイ 2010年

キュレーターズ・アイ


2010年


  • 石田泰道展 2010年5月7日(金)~6月6日(日)

    フォッサマグナアートリンク構想「円環-命脈」09-10プロジェクト
    No.3 「回帰」Pre・Stage 漂流-回帰の舟
    甲府市生まれの石田泰道は、県内外で活躍する現代美術家です。石田の作品は自然と対峙し、独自の対話を交わすことで生まれたものといえます。これまで手がけてきた紡錘形の立体作品(通称「繭玉」)は、屋外に展示されることで自然界の力を受けつつ、作家の手も加わり、常にその表情を変化させるものでした。
    本展では石田が一年をかけて取り組んでいるプロジェクトの一環として、新しいFRP製の繭玉の舟が展示されます。この舟は日本列島を貫く水の流れを作家が辿るためのものであり、石田の新たなステージを象徴する作品といえるでしょう。

pagetop