TOP 特別展 キュレーターズ・アイ 2016年

キュレーターズ・アイ


2016年


  • 桑嶋維展 2016年10月18日(火)~12月18日(日)

    東京の吉原に生まれ、渡英して美術を学び、山梨に移住して作家活動を行なっています。
    徳之島闘牛史が誇る歴史的横綱の牛を撮影した写真をコロタイプ・プリント史上最大サイズで制作(京都便利堂)し、その写真作品を立体化した独自の世界(CUBE)を展開します。

    会期中、作家によるギャラリートーク(アーティストトーク)を予定しています。

  • 古屋絵菜展 2016年8月9日(火)~9月25日(日)

    山梨県甲州市出身の古屋絵菜は、武蔵野美術大学を修了し、花を主なモチーフにろうけつ染めという染色の技法で独自の世界を表現し続けています。
    代表的作品である幅8mの桜の大作は、平成25年のNHK大河ドラマ「八重の桜」のタイトルバックに採用されました。
    近年は抽象的な表現も行なうなど、今後の展開が楽しみな若手作家です。

pagetop