種をまく 世界がひらく 山梨県立美術館

MENU
ホーム博物館学芸員実習について

博物館学芸員実習について

山梨県立美術館では以下の要項で実習生を受け入れています。

<実習期間>

7月下旬から9月中旬の連続した5~7日間。(休講日を除く)
詳しい日程は、受け入れ通知時にお伝えします。

<実習場所>

山梨県立美術館

<対象>

•博物館学芸員資格取得のための科目単位を履修中の方。
•実習の全期間に出席可能な方。
•山梨県内の大学に在学している方または山梨県出身の方は優先的に受け入れます。

<人数>

20名程度まで

<お申し込み方法>

大学で取りまとめたうえ、学長名、もしくは学部長名による山梨県立美術館長宛の依頼文書で、お申し込みください。大学の担当者の方は、必ず事前に電話にてお問い合せください
※実習希望学生が直接申し込むことはできません。

<お申し込み締切>

例年3月末日としています。(定員になり次第、締め切らせていただきます)

<受け入れの通知>

申し込み締切後に書類選考を行い、受け入れの可否を大学宛に通知します。

<注意事項>

•申し込み後、取り消しなどが生じた場合には、すみやかに学芸員実習担当までお知らせください。
•実習謝礼等は受領できません。

【お申し込み・お問い合せ先】
山梨県立美術館 学芸課
TEL:055-228-3322
受付時間 9:00~17:00(年末年始・休館日及び施設保守点検等、臨時休館日を除く)