種をまく 世界がひらく 山梨県立美術館

MENU
ホーム 展覧会・イベント 特別展 テオ・ヤンセン展

テオ・ヤンセン展

2021年4月24日(土)~6月22日(火)

事前予約制
新型コロナウィルスの感染症対策のため、本展覧会は事前予約制となります。
以下の予約サイトから予約いただけます(外部予約サイトにて先着順での受付)。

テオ・ヤンセン展
予約サイト
  テオ・ヤンセン展
チラシ(PDF)


⇒予約サイトのヘルプ(メールが届かない場合)

【予約の際の注意点】
・観覧料については来館時のお支払いとなります。
・チケット購入時に予約確定メールのご提示をお願いいたします。
・予約にあたっては、観覧者人数・日時をご指定後、氏名・電話番号・お住まいの都道府県・メールアドレスを入力していただきます。

 
 オランダ生まれの造形作家テオ・ヤンセンは、「現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ」とも称されるアーティストです。風力で動く巨大な立体作品「ストランドビースト(砂浜の生命体)」シリーズは、海辺の砂浜を自力で積み上げて防波堤を築く巨大な造作物で、学研「大人の科学」やテレビCMにも取り上げられました。会場では、実際に作品が動く様子を紹介したり、映像や模型を展示したりと、自然との共生や芸術と科学の接点について子どもから大人まで楽しく学べます。

当展覧会はストランドビーストのリ・アニメーション、実際に動くストランドビーストの様子をご覧いただけます。また会場内ではQRコード経由で見ていただける動画があります。スマートフォン等のQRコードを読み込める端末をお持ちの方は、会場までお持ちください。

リ・アニメーション
タイムテーブル(PDF)
  

展示予定作品   TVCM(YouTube動画)

【前売券について】
現在館内チケットカウンターにて、テオ・ヤンセン展の前売券を販売中です。
前売券 販売期間:4月23日(金)まで
  
 一般 
  
 大学生 

前売り観覧料
  
 840円 
  
 420円 

名称
テオ・ヤンセン展
会期
2021年4月24日(土)~6月22日(火)
開館時間
9:00~17:00
※入館は16:30まで
会場
特別展示室
休館日
2021年4月26日(月)
5月6日(木)・10日(月)・17日(月)・24日(月)・31日(月)
6月7日(月)・14日(月)
観覧料
一般 1,000円(840円) 大学生 500円(420円)
※( )内は20名以上の団体料金、前売料金、県内宿泊者割引料金
※高校生以下の児童・生徒は無料(高校生は生徒手帳持参)
※県内65歳以上の方は無料(健康保険証等持参)
※障害者手帳をご持参の方、およびその介護をされる方は無料
展示予定作品


《アニマリス・ペルシピエーレ・プリムス》
2006年 セレブラム期 ©Theo Jansen


《アニマリス・ウミナミ》
2017年 ブルハム期 ©Theo Jansen

テオ・ヤンセン
(Theo Jansen)
氏について

tj.jpg 1948年、オランダのスフェベニンゲン出身。デルフト工科大学で物理学を専攻し、1975年に画家に転向。1990年より風力で動く「ストランドビースト」の制作を開始し、以降世界各地で公開される。アートと科学を融合したその作品から、「現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ」とも称される。

テオ・ヤンセン展
TVCM
(YouTube)
展示作品の
紹介動画
(YouTube)
       
展示作業を
動画で公開中
(YouTube)